サイトトップ 前の画面に戻る
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
2011.03.17.更新

Luz a JAPON:メキシコから日本の友への激励メッセージ

 深夜、そろそろ寝ようかという時に「日本で大地震」というメッセージを受け取りました。

 2年半前、日本を出る時に覚悟して来た事。
 それは、一人でメキシコに行く私と、日本に残して行く家族友人達とはもしかしたらこの先‥などと少々大げさに考えていたのですが。
 でもそれは現実になりましたし、私達も「いつか判らないけれど近いうち」と判っていた事でした。

 子供のころからの防災訓練、建物の耐震問題、家財の固定などに気を配っている日本人。震災の被災地の様子、都市部の様子を映し出すテレビなどを見て、メキシコを始め世界中が驚いています。「よくこれだけ冷静に行動できるのは、なぜだ?」

 その度に私は「日頃からの訓練と備えがあるから」と説明します。
 各家庭には避難袋があり、食料も備蓄し、停電のための懐中電灯や会社での避難訓練など。そのたびに、聞いているメキシコ人たちは驚いています。

 日本は誰もが認める、整理整頓され規律を守る人々が暮らし、技術的に最先端の国。その国で災害。日本でこれだけ被害が出るんだ、もしメキシコで起こったら‥笑うしか無いね、と。

Luz a JAPON

 以下に、友人達からの激励メッセージをお届けします。

 Wendy:大好きな日本が大変なことになっていて、私もとても胸を痛めています。助けになりたい。とくに被災地で飼い主を無くした動物達を思うと悲しい。

 Esteban:いくつもの災害に襲われても立ち上がって来た日本。大丈夫、兄弟が見守っているからね!がんばれ!

 L. Alberto:お見舞い申し上げます。僕たちも遠くからですが心の底から祈っています。

 Ricardo:どんなことがあろうと、私達はいつもいっしょだ。いつも祈っています。

 Alejandro:大変な状況にただただ言葉を失っています。でも、世界中の友達と一緒に頑張って行こう!


 ありがとう。

 被災地のみなさん、日本のみなさん、これからが本当に大変になると思います。世界中が差し伸べる友情の手をがっしり掴んで、みんなで立ち上がって行きましょう。

前の画面に戻る
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

最近の記事

メ的手吹きガラス 07.30.
手吹きガラスのお店で大興奮してきました!
メキシコ 春?模様 06.28.
3−5月が一番暑いグアダラハラの日常の風景
メ的自然美を求めて 05.18.
メキシコの特産品を使ったパーソナルケア製品がシリーズで販売されていたので、突撃リポート!
メ的物件探し~その2 04.19.
物件探しは契約にサインするまでが大変!
メ的物件探し 04.10.
3年半住んだ田舎町を離れ、いざ、都会に!


s